【還元率5%】「Origami Pay」と「Kyash」を組み合わせて最大5%の割引・還元を実現する方法

注意

2019年9月にKyashからリリースがあり2019年9月30日で2%のキャッシュバックは終了となります。

10月から

  • リアルカード:1%
  • バーチャルカード:0.5%

の「Kyashポイント」によるポイントバックに切り替わります。

▼詳しくはこちらの記事をご確認ください。

ウォレットアプリ『Kyash』で導入される「Kyashポイント」とは?既存の2%還元と同居する?など徹底解説!

様々なペイメントアプリが次々に出てくる中、連動するクレジットカードによっても変動する割引や還元が話題になっています。

今回は、本サイトの別記事でもご紹介させていただいた「Kyash」というお財布アプリと、こちらも先日紹介した「Origami Pay」とを連携した合わせ技による高い割引/還元率を実現する方法をご紹介いたします!

適用される還元率(割引率)は?

最初にそのお得さからご説明させていただくと、

Origami Pay x Kyashという組み合わせによって得られるお得さの料率は4%となっています!

これは特定の店舗のみの率ではなく、通常的に発生する還元率になっています。

また、更にその上の還元率を目指すと5%まで可能です。

その仕組みと詳細なやり方は以下にてご説明いたします!

また、Origami Payも様々な店舗で使用可能ですが、例えば一日の飲食費1,000円x20日で20,000円。

それらに5%の割引/還元が12ヶ月続いた場合、

1ヶ月の割引・還元分1,000円x12ヶ月→12,000円分

なんと、12,000円分の差額が発生することになります…!

ただ、ペイアプリとクレカを繋いだだけなのに、この差額は結構大きいですね…。

還元率(割引率)が適用される仕組み

▼Origami PayとKyashを連動させるということを図式化するとこのような感じに。

ここで得られる還元・割引率の計4%でも大きなものですが、

▼ここで更に楽天カードまで加わると、なんと総計で5%もの還元・割引に!

それでは以下より、具体的にどのような申込み・手続きをしてその状況を作るかのご説明をいたします!

まずは両アプリをダウンロード&カードの申込み

Origami Payのダウンロード

Origami スマホ決済アプリ

Origami スマホ決済アプリ
開発元 : Origami Inc.

Kyashのダウンロード

Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード

Kyash(キャッシュ) – 誰でも作れるVisaカード
開発元 : Kyash

楽天カードの申し込み

こちら

手順1:『Origami Pay』のアカウントを作成する

まずは「Origami Pay」のアカウントを作成していきましょう。

▼アプリを起動し、メールアドレス、もしくはFacebookのアカウントでアカウント作成を進めていきます。

▼詳しいアカウント作成の手順はこちらの「Origami Payの基本的な使い方」を御覧くださいませ!

決済アプリ『Origami Pay(オリガミペイ)』の使い方-加盟店やキャンペーンの確認・銀行口座連携など徹底解説!

手順2:『Kyash』のアカウントを作成しカードを発行する

次にバーチャルなクレジットカードでもある「Kyash」のアカウントを作成していきます。

▼アプリを起動し、氏名・生年月日等を入力してアカウントを作成します。

▼「Kyash」の詳しいアカウントの作成方法・使い方はこちらの「Kyashの基本的な使い方」をご確認くださいませ!

ウォレットアプリ『Kyash(キャッシュ)』の基本的な使い方-2%の高還元率の設定から支払いまで丁寧解説!

手順3:Kyashに楽天カード(VISA限定)の情報を登録する

Kyashのアカウント・カード発行が完了したら、そこに楽天カードの情報を登録していきます。

▼Kyash側のこの画面からクレジットカード登録を進めていき、カード登録画面になったら楽天カードの情報を入力していきます。

Kyashに楽天カードを追加していく詳しい流れは

▼こちらの記事の「手順1:Kyashに楽天カード(VISA限定)を登録する」が参考になります!

決済アプリ『楽天ペイ』と『Kyash』を組み合わせて最大3.5%の還元を実現する方法-アプリのみで完結するお得なキャッシュレス

手順4:『Origami Pay』にKyashの情報を登録する

次に『Origami Pay』に楽天カードを紐づけたKyashの情報を入力します。

Kyashで作成された情報はクレジットカード情報と等しいので、Origami Pay内での作業は通常のクレジットカード登録作業と同様です。

「Origami Pay」でクレジットカード登録

▼まずOrigami Payでウォレットを選択。

▼次にクレジットカード/デビットカードを登録するというボタンがありますので、そちらをタップ。

▼次に、クレジットカード番号とクレジットカード名義人を入力するフォームが表示されますので、こちらに次の項からご説明するKyashのアプリ画面から取得できる情報をコピペしていきます。

「Kyash」を開き、必要情報をコピ-→「Origami Pay」へペースト

次に「Kyash」のアプリを開き、

▼こちらのカードの絵柄の部分をタップすると、

▼Kyashで作成したカードの番号・名義等が一覧で表示される画面が表示されます。

こちらの情報記載画面、それぞれの項目をタップすると自動的にコピーできる機能がありますので、一つ一つコピーして、

▼このようにOrigami Pay側にペーストをしていきます。

この、アプリを行ったり来たりする作業をカード番号・名義・有効期限・セキュリティコードとコピペを繰り返し、

▼こちらのクレジットカードを追加するをタップすると、Kyashで作成したカードの登録が完了です!

▼Origami Payのウォレットの画面を確認し、このように先程登録したKyashのクレジットカード番号にチェックが付いていればOK。

この状態にてOrigami Pay使用時にKyashのクレカで支払うことにより、Origami Pay→Kyash→楽天カードという形で連動して5%のメリットを得ることができます!

手順5:『Origami Pay』加盟店にて「Origami Pay」で支払う

あとは、実際にローソンなどの加盟店へ行き、Origami Payで支払うだけ。

支払い方法は、

▼店側のQRを読み取る場合であれば以下の「スキャン支払い」をタップして、

その後起動するカメラで相手方のQRコードを読み取って支払いを進めていきます。

自分がバーコードを提示して支払う場合は、

▼こちらの「コード支払い」をタップして、表示されるバーコードを提示し、支払いを進めていきましょう。

これにて、

  • 楽天カードなし→4%
  • 楽天カードあり→5%

のメリットを受け取ることが可能になります!

注意点

Origami Payの「2%」は期間限定の可能性

今回の「クレカ支払いでも2%割引」は2019年9月30日までのキャンペーン企画であり、それ以降は他アプリ(PayPay、楽天ペイなど)と水準を合わせた0.5%程度になるかと予想されます。

とはいえ、

  • PayPayのクレカ決済:0.5%還元
  • 楽天ペイのクレカ決済:0.5%還元

となっていますので、2%が期間限定ではありつつも大手ペイメントアプリと比較すると4倍の数値ですので、メリットはかなり大きいかと思います…!

Kyashに登録できるクレジットカードはVISA限定

こちらも要注意事項のひとつ。

楽天カードを所持していたとしてもそれがもしVISA以外のmastercard、AMEX、JCBだった場合、Kyashに登録することができませんので、今回の描いた5%の図を実現することが出来ない、ということに。

予め所持しているカードのブランドを確認しておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はOrigami PayとKyashと、更に楽天カードを繋ぎこんで割引率・還元率を上げていくという方法をご紹介いたしました!

Origami Payを含む各アプリが特定店舗・期間などでの様々なキャンペーンを代わる代わる行っていますが、正直情報を逐次収集していくって結構めんどくさいですよね。

ですので、ついつい通常的な還元率・割引率に着目してしまうんですが、Origami Payのこの2%企画は比較的長い期間であり、且つポイントバックではなく、割引になっているので直接的なお得であることがポイントですね!

ぜひお試しを!