ドコモのペイアプリ『d払い』が使えるお店を確認する方法-キャンペーンの対象店舗のみ表示する裏技も徹底解説!

ペイ系アプリを提供している各社が軒並み赤字を計上する中で潤沢な資金力で高い還元率を実現するd払い。

そんなドコモの提供するd払いですが、アプリ内で便利に使える「使えるお店が確認できるツール」があります。

今回はそのツールへのアクセス方法・使い方・キャンペーン中の店舗のみ表示させる裏技などご紹介いたします!

d払いが使えるお店を地図上で探す方法

d払いが使用できるお店は実はアプリ内で地図上で確認することができます。

▼アプリを起動し画面下部にあるお店をタップすると、

▼使えるお店の一覧が表示されます。この画面にて街のお店が選択されていることを確認し、現在地・キーワードから探す をタップします。

▼そうすると画面がブラウザの「Safari」に切り替わり現在地点を中心にして d払いが使えるお店が地図上で確認することができます。

▼それぞれのアイコンをタップするとそのお店の店名と住所が吹き出しで表示されます。

▼画面下に表示されている店名情報をタップすると、

▼そのお店の詳しい情報が表示されます。

d払いが使えるお店をカテゴリで探す方法

地図上から使用できる店舗を確認する以外に、「コンビニ」「ドラッグストア」などカテゴリー別でも使えるお店を確認することができます。

お店タブ内を少し下方向にスクロールすると「カテゴリから探す」というブロックがありますので、こちらから任意のカテゴリーを選択すると、

▼このようにそのカテゴリーで使用できる店舗の名称・ブランドが一覧で表示されます。

▼何かの名称・ブランド・フランチャイズ企業名をタップするとこのようにそのお店の個別店舗の情報が表示されます。

この時にあらかじめブラウザで表示される位置情報の許可を承認しておくと、自宅から最も近い順で店舗が表示されます。

▼さらに個別の店舗名をタップすると、このようにそのお店の所在地を地図上で確認することができます。

d払いが使えてキャッシュレス還元事業対象店舗のみ確認する方法

2019年10月から開始されたキャッシュレスポイント還元事業にもちろんのことd払いも対象の支払い方法になっていますが、街の個人商店やフランチャイズのみなど還元事業の対象となる店舗がどこにあるのか、どれなのかわかりにくいという問題点があります。

その点、d払いアプリではキャッシュレスポイント還元事業の対象になってる店舗のみ表示させるという機能があります。

お店タブ内の街のお店を確認してみるとこちらの「キャッシュレスポイント還元事業・対象店舗はこちら」というバナーを発見することができます。

このバナーをタップすると、

▼このようにポイント還元事業に対応した店舗のみを表示させることができます。

▼それぞれの店舗のアイコンをタップすると「5%還元」などそのお店のポイント還元事業における割引率もあわせて表示されますので非常に便利ですね!

d払いのキャンペーンが開催されている店舗を確認する方法

d払いも積極的にキャンペーンを展開し、局所的に大きな還元を行っているサービスではありますが、毎度毎度

  • どこのお店で
  • どのくらいの還元率で
  • 期間はどのくらいで
  • 付与上限はどこまでで

などの情報を追っていくのは大変な作業となります…。

そんな中、d払いが提供している加盟店一覧の機能で「現時点キャンペーンを行っている店舗」を簡単に確認する機能が提供されています。

d払いでキャンペーン中の店舗を確認する方法は、

▼ 地図画面上の下部で表示される店舗ごとのロゴ表示部分を見ると、

このように「キャンペーン」と記載されているのが確認できます。

このロゴ部分をタップしてみると、

▼その店舗の詳細情報が表示されますが、この画面をさらに下方向にスクロールしてみると、

▼このようにキャンペーン名称と適用される還元率が表示されます。

さらに上記キャンペーンのバナーをタップすると、

▼こちらのキャンペーン詳細ページを確認することが出来ます。

d払いのキャンペーンに関してはエントリーが必要なキャンペーンもありますので、利用する場合にはこちらのページからエントリーも合わせて行うのが良いでしょう。

▼このキャンペーンの対象の店舗もこちらのページに表示されていますので、合わせて確認しておきましょう。

d払いが使用可能なネットショップを確認する方法

d払いは実際のリアル店舗のみならずネットショップでも決済方法として利用することができます。

d払いが使用できるネットショップを確認する方法は

お店タブのネットのお店をタップしてみると、このようにd払いが使用できるネットショップが一覧で表示されます。

▼d払いの使えるネットショップもこのようにカテゴリーごとにまとめられておりますので、目的のサイトを簡単に確認することができますね

ただし d払いを Amazon で利用する時は注意が必要

d払いが使用できるネットショップの一覧に「Amazon」が表示されていますが、 「電話料金合算払いのみ」となりますので、ドコモで回線契約を行っていて、spモードに契約している方のみ利用できる、という点に注意が必要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はドコモが提供する d払いが使えるお店を確認する方法についてご紹介させていただきました。

d払いにおける特徴としては、キャンペーン時の還元率が大きいことや還元後に付与される「dポイント」の使える先が多いこともありますので、店舗確認→キャンペーン確認で賢く使っていきたいですね!